開業支援サービス

医院コンセプトの設計

競合クリニック調査とは?

競合調査

競合クリニック調査とは、患者様に選ばれるクリニックにするために、周りにどのようなクリニックがありどのような特徴を持っているかを知るために実施します。
例えば、地域にある同じ標榜科のクリニックの地域での評判や、PRしている専門性、導入している検査機器、院長の経歴、スタッフの電話対応のレベル、受付の接遇レベル、院内の内装の雰囲気、1日の来院患者数などを調べ、差別化のポイントをレポートにします。

当社の開業立地(診療圏)調査の流れ

STEP1.候補エリアの競合クリニック調査

競合調査シート

競合調査シート

競合クリニック調査の目的は、その地域で本当に開院して大丈夫か判断するためのという理由もありますが、「自院の強み」を知るためにも必要です。
調査内容としましては、
●競合医院の地域での評判
●PRしている専門性や導入している検査機器
●院長の経歴
●来院している患者層
●スタッフの電話対応のレベル
●受付の接遇レベル
●院内の内装の雰囲気 etc…
先生が実施したい専門医療をその地域の多くの開業医がすでに実施しているようであれば、開業後の苦戦が予想されます。しかし、地域で実施している先生と同じ専門で認知されているクリニックがなく、地域にニーズがあれば、それが先生のクリニックの「強み」となっていきます。

 

STEP2.調査結果をレポートにまとめクリニックのコンセプトを提案

レポート

競合クリニックの調査結果をもとに、再度クリニックのコンセプトを検討します。
例えば白内障日帰り手術で地域一番のクリニックにしたいと考えていても、地域ですでに白内障日帰り手術をPRしているクリニックが複数あれば、差別化は厳しいかもしれません。
しかし、さらに詳しく競合調査を進めた結果、
●競合で白内障手術を専門でやってきた経歴を持つ医師はいない
●競合が導入している白内障の手術設備は、自分が導入を予定しているものよりグレードが低い
●単焦点の手術は実施しているが、多焦点はやっていない
など、情報がわかれば、上記部分で差別化を図ることで勝てる可能性が高くなります。
このように、当社では調査をして終わりではなく、
調査結果をもとに、どのようなコンセプト、特徴を持ったクリニックにしていけばその場所で成功できるかを考え、ご提案いたします。

 

金額:300,000円

競合クリニック調査のみをご依頼いただいた場合の金額です

関連ページ

事業・経営計画、資金調達

金融機関からの借入に必要な資料の作成と資金調達をサポートします。経営の黒字化や目標年収を実現するために一日何人の患者数を診る必要があるかなどを試算した事業計画書を作成。

詳しく見る

開業立地・物件選定

診療圏調査や後述の競合調査から医療ニーズやポテンシャル、視認性、動線などを調査し開業物件の選定やご紹介を行っています。

詳しく見る

医院コンセプトの設計

患者さんが医療機関を選択するこれからの時代、必要になるのは地域に必要とされるクリニックとしてのコンセプト設計です。競合と診療圏の分析と先生ご自身の専門性や想いの中から必要とされる医院像を先生とともに組み立てていきます。

詳しく見る

競合調査・分析

同一診療圏内の競合クリニックの調査を行い、差別化のポイントをレポートします。
・WEBサイトや看板、パンフレットなどで地域にPRしている内容
・一日の推定来院患者数
・医師の経歴、導入機器、内装などの情報
・電話対応や受付の接遇などスタッフのサービスレベル
・患者さんからの評判の聞き取り

詳しく見る

医療機器、設備、内装

資金面や事業計画、医院コンセプトを基に目指すクリニックの姿にあった内装設計や機器選択などをお手伝いします。購入かリースかの検討なども総合的にサポートいたします。

詳しく見る

スタッフ採用・研修

採用計画策定(人員体制・給与設定等)
最適な求人媒体の選定、求人原稿制作サポート
面接からスタッフ研修までトータルで支援します。

詳しく見る

集患戦略立案・広告制作

WEB、看板、パンフレット、折り込みチラシなど全ての広告媒体の制作を行います。医院のコンセプトや経営計画を理解した上で一貫した戦略のもと広告制作を行います。

詳しく見る

行政手続き

診療所開設に関する申請は専門スタッフが、サポート致します。

詳しく見る
開業・経営のご相談 お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
電話番号
メールでのお問い合わせ
医院開業・経営について問い合わせる

このページのトップへ