支援実績

開業支援整形外科よねだクリニック

これまで広告など意識していませんでしたが、
セミナーやお話を通して広告への意識が大きく変わりました。

新規開業時に医院のHPや看板、パンフレット制作などPR支援させていただきました。
  • 診療科目:整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
  • 所在地:大阪府
  • 開業年:2015年
  • 支援形態:PR支援
  • HP:http://yoneda-cl.com/
Q1.弊社に依頼された経緯を教えてもらえますか?

開業に際してホームページの作成を考えていたんです。なかなか1人では難しかったので、開業医の二人の先生に相談すると、二人ともクリニック総合研究所にホームページの作成を頼んだとのことだったので連絡しようと思いました。ホームページのデザインがよかったのと、月額がそれほど高くないというのが大きかったです。

Q2.実際にホームページを作ってみて効果はいかがでしたか?

ホームページは開業より少し遅れてしまったのですが、完成してから目に見えて患者数が増えました。ホームページを見ました、という患者さんがたくさんいるのは嬉しいです。口コミとホームページでいうと、同じくらいか少し口コミが多いくらいですね。

Q3.弊社のセミナーを受けて何か考えは変わりましたか?

勿体ないという理由で広告をやらない先生が周りに多かったのですが、セミナーを受けて広告への意識は変わりましたね。患者さんが増えた際のシュミレーションが面白くて、無料の情報誌や地図への掲載など色々やらなければと思いました。

Q4.やり取りを実際してみて、当社への印象はどうですか?

色々なことが頼みやすいのが一番です。これまでは設計師さんやデザイナーの人に聞いていたのですが、今はとりあえずクリニック総合研究所さんに聞いてみようと思いますね。
開院してから、看板についての悩みや郵便局のポスターの悩みなど何かあった時に相談しやすいので助かっております。またホームページの原稿をクリニック総合研究所さんが作ってくれたのもかりました。ホームページの院長紹介ページも上手く文章に起こしてもらえて嬉しかったです。

Q4.ホームページをこれから作ろうと思っている先生に対してのアドバイスを頂けますか?

開業後は新たな患者を獲得するためにもホームページは必要だと思いますが1からページや文章を先生自身が作るのはなかなか大変です。ホームページ作成をしてくれる会社の中でも原稿は先生が書くというところも少なくないようなので。ホームページから患者数を増やしたいのなら、原稿執筆も含めてホームページ作成を手伝ってもらうのがオススメですね。

開業・経営のご相談 お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
電話番号
メールでのお問い合わせ
医院開業・経営について問い合わせる

このページのトップへ